ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< スポーカル六本木SC U-9『港区大会3年生の部』優勝!! | main | 茶野隆行 いちはらアート×ミックス イベント出演レポート!! >>
2014.05.01 Thursday

SPORTS SAFETY

本日はNPO法人スポーツセーフティージャパン代表理事の佐保 豊さんに起こしいただき、
SPORTS SAFETY〜サッカー現場における安全管理体制の構築〜というテーマで講義&実技を行っていただきました。



スポーツの安全環境をつくる行動として
1、知る(安全に対する知識)
2、備える(AED、ドクターバックなどの安全に対する道具)
3、整える(緊急時の対応策、連絡体制など)

上記3点の重要性を教わりました。




スポーツ現場での死亡事故が多い疾患は
1、心臓疾患
2、脳震盪
3、熱中症
の3点だそうです。

それぞれの疾患の知識、処置、対応策を学びました。





またケガが発生した時の対応練習も行いました。

ケガ発生!!

^媼韻粒稜



名前を大声で呼び、肩をたたく

意識が無い→AEDを持ってくる&救急車を呼ぶ

呼吸が普段通りか確認

呼吸が普段通りでない→心配蘇生&AED



本当に現場で起こった時に慌てず冷静に対処できるように普段からの対策、準備が必要なのだと改めて痛感しました。

今回の佐保さんの講義を受け、各現場の安全環境を更に良くし、
より安全にサッカーができる環境を選手たちに提供できるように努めていきます!
 
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album